株式会社ネットワークコミュニケーションズは、「日本・世界の優れた企業、サービス、人を世界に広めること。」をミッションに、創業以来、様々な素晴らしい会社やサービスのPRをお手伝いしてまいりました。

広報の仕事は、「コミュニケーション」の仕事。

当社は、個性溢れる経歴を持ったメンバーで構成されており、それぞれの個の力を結集してコミュニケーションのプロとして日々研鑽しております。新聞記者、ブロガー、イベンター、インハウスPR、危機管理広報などそれぞれの専門分野を生かして皆様のコミュニケーション活動をサポートいたします。

世界的に見ると、アメリカを中心にPR会社はある程度の歴史がありますが、日本ではまだまだその存在や使い方が知られていない部分も多々あると実感しております。

今、私たちは、外資系企業や海外の政府機関、日本を代表するテクノロジーカンパニー、2020年のオリンピックに向けて開催されるダンスイベントなど、幅広い分野をカバーできる「グローバルコミュニケーションエージェンシー」へと歩みつつあります。

まだ道半ばですが、私はこの「グローバルコミュニケーションエージェンシー」という、PR会社の中でも新たなカテゴリの企業であることを打ち出して、胸を張って社会に対して言える会社にすることを目指しています。

2017年にグローバル拠点として、U.S.のワシントンD.C.にオフィスを構え、北米のPR活動、ロビイング活動にも着手し始めました。

顧客企業の規模や分野は問わず、素晴らしいサービスを提供している企業様で私たちがお役に立てると判断すれば、積極的にコミュニケーション活動をサポートいたします。またテクノロジーが目まぐるしい進化を遂げる中、お客様と同様、私たちも常に新しい流れに乗りチャレンジをしてまいります。

特に、ベンチャー・成長企業においては、PR活動の立ち上げに知恵・労力・コミュニーション力・スピード感が問われます。私たちは、顧客の近くに寄り添い、まるでインハウスの広報のように考え抜き、知恵を絞り、顧客の社内の皆様と共に広報活動を実行してまいります。

少しでも多くのお客様に「PRをやって良かった」「ビジネスが発展したのはPR活動をやってきたからこそ」と心から思っていただけるよう、「この会社は絶対世の中に知られた方がいい!」という強い思いを持ち、みなさまのコミュニケーション活動をサポートしてまいりたいと思います。

では、共に楽しく希望あふれる未来を作りましょう!